エンパイア

きついコルセットから女性の体が解放されたのは、18世紀末から19世紀はじめ。
ナポレオン皇帝時代に流行したことから名付けられたエンパイアラインはハイウエスト切り替えで絞りをおさえた少女のような柔らかい雰囲気になるのが特徴。それまでのロココ調の華美なドレスから、古代ギリシャ時代の自然体な美を求めて多くの女性の憧れとなりました。

1996年のイギリス映画「エマ」でグウィネス・パルトロウが演じた主役のエマは30着にも及ぶ素敵なエンパイアドレスを身にまとって話題になりました。エンパイア好きの女性は必見の映画です。
ルーチェ クラッシカでは素材・デザインともに様々なタイプのエンパイアドレスをご用意しています。