手のぬくもりは知っている。

花冠

ルーチェ クラッシカの天然素材を活かしたウエディングドレスに合わせるコサージュは、全てアトリエ内で制作しています。

ブールアゴーブレ

18世紀頃のフランスで生まれた昔ながらの技法で製作しているので、 製法はオートクチュールと同じ繊細で手の込んだもになります。

 

 

 


PB307186

薄絹に秘伝の糊を入れて花びら一枚一枚染色し、今では入手困難なブールアゴーブレという鉄球をアルコールランプでじっくり熱し、心を込めて一枚の布を花に変えていきます。 

PB307207

量産の造花では表現できない、手作りの暖かみのあるコサージュで大切な日を彩って下さい。

 

 

資料請求はコチラのフォームからお申し込みください。